理事長ご挨拶

 現在、教育を取り巻く環境は大きく変わってきています。

 国際化、AIの進化、大学の入試制度改革、超少子高齢化など急激な社会変化の中で求められる人材も大きく変化しています。

 本学院は中学から大学まで教育の視点や学びの深さなどの違いはあるものの21世紀を生き抜いていく知恵と人間性、専門性を兼ね備えた、社会に貢献できる人材の育成に努めています。

学校法人 広島国際学院 理事長 森崎 恒夫

理事長・総長 森崎 恒夫

 また、本学院は平成29年に創立90周年を迎えました。それに合わせて高校校舎の改築や中学校開校、高校通信制課程の開設といった戦略的経営計画を遂行してまいりました。

 創立者の建学の精神「教育は愛なり」を教育の信条として教育力と教育環境というソフト、ハードの両面から「卒業してよかった」と言っていただける良質な教育を提供してまいります。

 常に時代の要請に応えることができる教育機関として、変化に対応できる教育の質を念頭に置きながら創立100年に向かっていきます。

 皆様方のより一層のご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

新着情報

令和03年04月01日 広島国際学院高等学校の校長の選任について
令和02年04月01日 広島国際学院専門学校を安芸区上瀬野町に新設
平成31年04月01日 広島国際学院中学校を海田町曽田に新設

その他